TOP > 

活動記録

活動記録

12月11日 (土)   下関市立大学ふく資料室フグシンポジウム

昨年度より始まったシンポジウムですが、今回は「生産者からみるフグ業界の現状と今後について」というテーマで、
長崎県と兵庫県の養殖フグ生産漁協の方のお話をうかがいました。たいへん有益なシンポジウムではあるのですが、
時期的に組合員等の参加が難しいので開催日時の再考をお願いしておきました。

  • 下関市立大学ふく資料室フグシンポジウムの画像1
  • 下関市立大学ふく資料室フグシンポジウムの画像2

11月23日 (火)   下関さかな祭り

恒例の「さかな祭り」が下関漁港にて開催されました。
多くのお客さんで賑わいました。

  • 下関さかな祭りの画像1
  • 下関さかな祭りの画像2

11月12日 (金)   下関唐戸魚市場株式会社役員会

第61期下関唐戸魚市場株式会社通常総会
通常総会に先立ち、役員会も開催されました。

  • 下関唐戸魚市場株式会社役員会の画像1

11月2日 (火)   定例理事会

10月26日 (火)   下関唐戸魚市場(株)取締役会

  • 下関唐戸魚市場(株)取締役会の画像1

10月22日 (金)   第4回ふぐ輸入組合総会

10月16日 (土)   第10回通常総会

市内みもすそ川別館にて、第10回通常総会と懇親会が開催されました。
総会では、地域商標登録「下関ふく」の商標管理規程案が審議・議決され翌17日からの施行が決まりました。
懇親会には、下関唐戸魚市場(株)の松村社長をはじめ取締役の方々、山口県中小企業団体中央会からは森田下関所長をお迎えして、議論の沸騰もあり、笑いありの有意義な会となりました。

  • 第10回通常総会の画像1
  • 第10回通常総会の画像2
  • 第10回通常総会の画像3

10月9日 (土)   献魚祭

亀山八幡宮の秋の例大祭の一環として執り行われました。

10月5日 (火)   定例理事会・決算理事会

9月30日 (木)   「ふくの里」株主総会

「ふくの里」株主総会

  • 「ふくの里」株主総会の画像1

9月29日 (水)   「秋のふくまつり」

毎年恒例の「秋のふくまつり」が開催されました。 亀山八幡宮「ふくの像」の前にて神事が執り行われ、業界関係者が一堂に集い今シーズンの豊漁・航海安全を祈願しました。

  • 「秋のふくまつり」の画像1
  • 「秋のふくまつり」の画像2

9月28日 (火)   シーズン初セリ

今年度のトラフグシーズン最初のセリが南風泊市場にて行われました。

9月27日 (月)   組合会計監査

9月21日 (火)   下関ふく連盟役員総会

9月19日 (日)   養殖場視察

前日に参加いただいていた佐世保市内の養殖業者さんのトラフグ養殖場を見せていただき、実際にフグをさばいて身の質を確認させていただきました。 ご協力のおかげで有意義な視察となりました。

  • 養殖場視察の画像1
  • 養殖場視察の画像2

9月18日 (土)   北松・下関ふぐ懇親会

佐世保市内のホテルにて、長崎県北松浦地区のトラフグ養殖業者と下関の唐戸魚市場・当組合との懇親会を開催しました。 不況による販売不振・魚価低迷には先行き不安の声が出ていましたが、協力して乗り切っていこうという前向きな意見も多くありました。

  • 北松・下関ふぐ懇親会の画像1
  • 北松・下関ふぐ懇親会の画像2

9月7日 (火)   定例理事会

9月4日 (土)   創立60周年

下関唐戸魚市場仲卸協同組合と下関唐戸魚市場株式会社は、そろって今年創立60周年を迎えました。

また、記念の式典後、お世話になった関係の方々をお招きして祝賀会を開催しました。

  • 創立60周年の画像1
  • 創立60周年の画像2
  • 創立60周年の画像3
  • 創立60周年の画像4
  • 創立60周年の画像5

9月1日 (水)   出航式

毎年恒例の山口県ふく延縄船団の出航式が南風泊市場で行われました。 式典後、放流用のトラフグ稚魚を積み込んだ延縄漁船が業界関係者や多くの報道陣に見守られながら出港していきました。

  • 出航式の画像1
  • 出航式の画像2

8月31日 (火)   物故者合同慰霊祭

下関唐戸魚市場(株)及び下関唐戸魚市場仲卸(協)の60周年記念式典を前に、前回の50周年期よりこれまでに亡くなられた関係者の方々の合同慰霊祭を、市内斎場にて執り行いました。

  • 物故者合同慰霊祭の画像1
  • 物故者合同慰霊祭の画像2
  • 物故者合同慰霊祭の画像3

8月24日 (火)   下関唐戸魚市場(株)取締役会

61期の決算を今月末に控え、執行部より報告を受けました。

  • 下関唐戸魚市場(株)取締役会の画像1

8月20日 (金)   地域ブランド勉強会

特許庁から講師をお招きして、地域団体商標についての勉強会を開催しました。当組合は「下関ふく」の商標を取得していますが、その有効活用について改めて認識が深まりました。

  • 地域ブランド勉強会の画像1
  • 地域ブランド勉強会の画像2

8月19日 (木)   養殖ふぐ情報交換会

今シーズンの水揚量や相場について、唐戸魚市場と情報交換を行いました。

8月17日 (火)   緊急理事会

8月3日 (火)   定例理事会

8月2日 (月)   食品衛生講習会

唐戸市場会議室にて開催されました。

7月28日 (水)   萩越ヶ浜厳島神社管絃祭

延縄船団からのご招待で今年も参加させていただきました。予報では雨ということで、天候が心配されましたが、
ほとんど影響なく開催されました。 今年は組合員からは8名でした。毎年参加させていただくと、親しみも増して
親睦の意味合いが深まるようです。

  • 萩越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像1
  • 萩越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像2
  • 萩越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像3
  • 萩越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像4
  • 萩越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像5

7月5日 (月)   定例理事会

7月3日 (土)   組合懇親会

今年度も諸般の事情により、組合員の研修旅行が見送られましたので、組合員の親睦を図るための懇親会を催しました。

  • 組合懇親会の画像1
  • 組合懇親会の画像2
  • 組合懇親会の画像3
  • 組合懇親会の画像4

6月22日 (火)   角島漁協との懇親会

角島漁協・唐戸魚市場・仲卸組合の三者での懇親会が、 和気あいあいとした雰囲気の中、行われました。
組合からは19名の参加がありました。

  • 角島漁協との懇親会の画像1
  • 角島漁協との懇親会の画像2

6月1日 (火)   定例理事会

5月28日 (金)   唐戸市場業者連合協同組合総会

当組合も所属している、唐戸市場業者連合協同組合の通常総会が唐戸市場会議室にて開催されました。

5月26日 (水)   ふく専門講習会

下関保健所による、ふぐ加工製品の表示やふぐの種類鑑別などフグに特化した専門講習会が開催されました。市場休業日にもかかわらず、当組合からも多くの参加者がありました。 終了後、受講証としてプレートが交付されました。

  • ふく専門講習会の画像1
  • ふく専門講習会の画像2

5月11日 (火)   定例理事会

4月29日 (木)   下関ふく供養祭

第71回ふく供養祭が南風泊市場にて開催されました。

懇親会前の時間を利用して、宮家献上を行った仲卸によるふぐ刺し実演披露も行われました。

  • 下関ふく供養祭の画像1
  • 下関ふく供養祭の画像2
  • 下関ふく供養祭の画像3

4月15日 (木)   消防署建設反対陳情

13日の決定にしたがい唐戸市場業者連合(協)では建設反対の陳情書を作成して、直接市役所に陳情に行きました。

仲卸組合からも陳情団に参加し、皆で副市長に反対意見を聞いていただきました。

  • 消防署建設反対陳情の画像1

4月13日 (火)   消防署建設抗議集会

唐戸市場隣接地に消防署を建設する計画に対して、唐戸市場業者連合(協)として反対の意見を集約するため集会を開きました。

仲卸協同組合としても強力に反対する意思を表明しました。

4月10日 (土)   春の唐戸まつり

恒例の春の唐戸まつりが唐戸市場・カモンワーフ・唐戸商店街にて開催されました。

  • 春の唐戸まつりの画像1

4月6日 (火)   HK望み会 第一回例会

昨年11月に発足した若手組合員及び後継者と唐戸魚市職員との交流会の第一回例会を行いました。

今回は唐戸魚市より原田専務、組合より中川副理事長を招いて、お話を聞きながらの会でした。

  • HK望み会 第一回例会の画像1
  • HK望み会 第一回例会の画像2

4月6日 (火)   定例理事会

3月21日 (日)   鐘崎ふぐ供養祭

恒例の福岡県宗像市鐘崎漁協のふぐ供養祭がとりおこなわれました。

唐戸魚市場をはじめ多くの関係者が参列し、地元生産者とともにふぐの霊を慰めました。

また、供養祭終了後は懇親会が開催され、和やかな宴会となりました。

  • 鐘崎ふぐ供養祭の画像1
  • 鐘崎ふぐ供養祭の画像2
  • 鐘崎ふぐ供養祭の画像3
  • 鐘崎ふぐ供養祭の画像4

3月20日 (土)   ふぐむき身製造機の発表

市内の水産大学校にて、以前より開発が進んでいた「ふぐむき身製造機」の発表会が行われました。組合にも案内がありましたので、伊東理事長以下数社が参加して説明を受けました。


最後に無菌フグを使ったカルパッチョの試食があり、興味深い会となりました。

  • ふぐむき身製造機の発表の画像1
  • ふぐむき身製造機の発表の画像2
  • ふぐむき身製造機の発表の画像3

3月4日 (木)   60周年会議

記念誌の作成と祝賀会を行うことを60周年事業の柱としました。

3月2日 (火)   定例理事会

2月16日 (火)   60周年会議

中断していた仲卸協同組合と唐戸魚市との60周年記念事業の会議を再開しました。

2月11日 (木)   ふくの日まつり

下関南風泊市場にて開催されました。

2月10日 (水)   食品表示に関する研修会

下関保健所、農林水産事務所による説明を受けました。

2月9日 (火)   ふくの日祈願祭

下関ふく連盟による恒例行事です。

市内南部町の恵比須神社にトラフグを奉納して、航海安全・豊漁祈願・業界発展を祈願しました。

  • ふくの日祈願祭の画像1
  • ふくの日祈願祭の画像2

2月8日 (月)   食品表示に関する組合会議

10日に予定されている食品表示の研修会において、保健所等に対する組合からの要望を討議しました。

2月2日 (火)   定例理事会

1月23日 (土)   合同新年会

唐戸魚市主催による、唐戸魚市・仲卸組合・漁港買受人組合との合同新年会が市内「春帆楼」にて開催されました。

  • 合同新年会の画像1
  • 合同新年会の画像2
  • 合同新年会の画像3
  • 合同新年会の画像4

1月12日 (火)   養殖ふぐ情報交換会・定例理事会

南風泊活魚センターにて、唐戸魚市とシーズン後半に向けての養殖とらふぐの生産量や流通の見込みについての情報交換会を開催しました。 引き続き、定例理事会を開催しました。

1月8日 (金)   中小企業金融円滑化法説明会

唐戸魚市本社会議室にて行本会計事務所の岡本さんを講師にお迎えして、
中小企業金融円滑化法についての説明を受けました。

  • 中小企業金融円滑化法説明会の画像1

1月4日 (月)   新年初セリ

今年の初セリも下関市長をはじめ、国会・県会・市会の多くの議員の方たちを来賓に迎えて開催されました。

ページトップ