TOP > 

活動記録

活動記録

11月23日 (月)   下関さかな祭り

恒例の「さかな祭り」が下関漁港にて開催されました。

好天にも恵まれ、多くのお客さんで賑わいました。

  • 下関さかな祭りの画像1
  • 下関さかな祭りの画像2

11月13日 (金)   下関唐戸魚市場株式会社役員会

第60期下関唐戸魚市場株式会社通常総会に先立ち、役員会も開催されました。

  • 下関唐戸魚市場株式会社役員会の画像1

11月10日 (火)   定例理事会

11月2日 (月)   若手仲卸懇親会

比較的若い組合員と唐戸魚市中堅職員の情報収集・交換の場として発足しました。

まずは懇親会を行い、その場で会の名称は「HK望み会」と決定しました。

10月28日 (水)   下関唐戸魚市場(株)役員会

唐戸魚市場の通常総会を来月に控え、社外役員及び監事として理事5名が出席しました。

10月19日 (月)   ふぐ輸入組合総会

  • ふぐ輸入組合総会の画像1

10月17日 (土)   第9回通常総会

市内春帆楼にて通常総会及び、懇親会が開催されました。

今回は役員改選が行われ、役員には伊東、中川、吉田(則)、勇次、森本、酒井の8名が選出され、監事には平尾(泰)、畑の2名が選出されました。直後の別室での理事会で、理事長には伊東、副理事長には吉田(則)、中川が決定しました。

懇親会では中尾下関市長にご挨拶をいただき、下関唐戸魚市場の取締役を来賓にお迎えして、厳しい景気について語りつつも和やかに終えることができました。

  • 第9回通常総会の画像1
  • 第9回通常総会の画像2
  • 第9回通常総会の画像3
  • 第9回通常総会の画像4

10月16日 (金)   組合理事会

通常総会を翌日に控え、議題についての協議を行いました。

10月10日 (土)   献魚式

亀山八幡宮秋の例大祭にあわせて、毎年この日に献魚式が執り行われます。

  • 献魚式の画像1

10月6日 (火)   組合理事会

今回は通常の理事会と併せて、決算理事会も行いました。

10月3日 (土)   秋の唐戸まつり

10月3日(土)~4日(日)

恒例の秋の唐戸まつりが開催されました。

今回は初めて2日にわたって開催され、多くのお客さんを集めました。

9月29日 (火)   秋のふくまつり

下関ふく連盟の主要行事で、今シーズンの豊漁と航海安全を祈願する「秋のふくまつり」が亀山八幡宮境内の「世界一のふくの像」前にて執り行われました。

神事に引き続き、儀式殿で懇親会も催され、業界関係者が今シーズンの意気込みや要望などを語りました。

  • 秋のふくまつりの画像1
  • 秋のふくまつりの画像2
  • 秋のふくまつりの画像3
  • 秋のふくまつりの画像4

9月25日 (金)   「ふくの里」株主総会

下関唐戸魚市場(株)と仲卸組合とで出資している「ふくの里」の株主総会が開催されました。

  • 「ふくの里」株主総会の画像1

9月17日 (木)   初セリ

ふくシーズンの始まりを告げる初セリが、南風泊市場で行われました。

9月8日 (火)   定例理事会

9月1日 (火)   出航式

山口県ふく延縄船団の出航式が南風泊市場で行われました。

式典後、放流用のトラフグ稚魚を積み込んだ延縄漁船が関係者に見守られながら出港していきました。

  • 出航式の画像1
  • 出航式の画像2
  • 出航式の画像3
  • 出航式の画像4

8月30日 (日)   養殖場視察

懇親会後佐世保に一泊して、翌日は長崎市内の戸石漁協のふぐ養殖場を視察しました。

例年に比べ成長が少し遅いとのことでしたが、元気に泳いでいるたくさんのふぐを見て、今シーズンの景気の回復を願わずにはおられませんでした。

戸石漁協のみなさん、ありがとうございました。

  • 養殖場視察の画像1
  • 養殖場視察の画像2
  • 養殖場視察の画像3
  • 養殖場視察の画像4

8月29日 (土)   長崎北松・下関 ふぐ懇親会

長崎県北部のふぐ養殖業者との毎年恒例の懇親会が佐世保市の九十九島ホテルにて開催されました。

養殖業者、仲卸組合員、唐戸魚市場の参加で大変盛り上りました。

しかし、昨年はこの懇親会後に米リーマンショック等のきっかけによる景気後退で非常に厳しいシーズンとなったこともあり、今期の見通しについても、なかなか楽観的な予測は出ませんでした。

  • 長崎北松・下関 ふぐ懇親会の画像1
  • 長崎北松・下関 ふぐ懇親会の画像2
  • 長崎北松・下関 ふぐ懇親会の画像3
  • 長崎北松・下関 ふぐ懇親会の画像4

8月27日 (木)   食品表示責任者養成講習会

山口県食品表示責任者の養成講習会が、市内のリサイクルプラザ「環境みらい館」にて開催されました。

山口県では、食品の適正表示に関する県の基準を満たす事業所を認定する「表示適正事業所」認定制度を設けることになり、この認定に当たって「食品表示責任者」の設置が要件となりました。このため当組合では、この件に積極的に取り組むこととして、組合員全員に参加を募りました。

当日は長時間にわたる講習でしたが、大多数の組合員が受講修了しました。

  • 食品表示責任者養成講習会の画像1

8月7日 (金)   越ヶ浜厳島神社管絃祭

恒例の萩市越ヶ浜の厳島神社管絃祭にご招待をいただき、仲卸組合員・下関唐戸魚市場(株)で参加しました。

今年もお天気がよく、ふぐ延縄船団の方々と懇親を深めることができました。

  • 越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像1
  • 越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像2
  • 越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像3
  • 越ヶ浜厳島神社管絃祭の画像4

8月4日 (火)   定例理事会

7月28日 (火)   懇親会

今年度は諸般の理由によって研修旅行を行いませんでした。

このため組合員間の親睦のため、市内「住之江ギャラリー」にて下関唐戸魚市(株)の幹部職員の方々も招待して、懇親会を開催しました。

  • 懇親会の画像1
  • 懇親会の画像2

7月13日 (月)   緊急理事会

「店替」以降生じた諸問題について協議しました。

7月10日 (金)   研修会

山口大学経済学部古川教授をお招きして、南風泊活魚センターにて下関唐戸魚市場(株)と合同で、地域ブランド戦略についてのお話を聴きました。

7月1日 (水)   定例理事会

6月23日 (火)   店替え

唐戸市場内における店(たな)は場所によって販売に有利・不利が生じるため3年に一度の見直しが行われます。

今回は協議によって5店舗が移動となりました。

  • 店替えの画像1
  • 店替えの画像2
  • 店替えの画像3
  • 店替えの画像4

6月16日 (火)   店替え打ち合わせ

今回、店(たな)の位置を移動する組合員が集まって打ち合わせをしました。

6月2日 (火)   定例理事会

5月15日 (金)   定例理事会

4月29日 (水)   下関ふく供養祭

下関ふく連盟が主催する、ふくシーズンの終了を告げる行事で、今回が70回目となりました。
シーズン中に私たち人間のために命を落とした「ふく」を慰霊し供養するお祭です。

下関だけでなく全国から関係者が一同に会し、読経に続いて次々と祭壇に向かって焼香します。
お札とともに活きた「とらふぐ」を海に放魚して供養祭は終了します。

  • 下関ふく供養祭の画像1
  • 下関ふく供養祭の画像2
  • 下関ふく供養祭の画像3
  • 下関ふく供養祭の画像4
  • 下関ふく供養祭の画像5
  • 下関ふく供養祭の画像6

4月16日 (木)   組合員共通デザイン名刺作成

公募して決定した組合マークを刷り込んだ、組合員共通デザインの名刺を作成しました。

併せて組合マークのシールも作成しました。

  • 組合員共通デザイン名刺作成の画像1

4月11日 (土)   春の唐戸まつり

唐戸市場と周辺施設、唐戸商店街が共同で春と秋に開催します。

今回も大変多くのお客様で賑わいました。

  • 春の唐戸まつりの画像1
  • 春の唐戸まつりの画像2

4月7日 (火)   定例理事会

3月21日 (土)   福岡県鐘崎ふぐ船団 ふく供養祭および懇親会

組合員9社と下関唐戸魚市場(株)とで参加しました。

3月16日 (月)   臨時総会

唐戸市場内店舗位置変更について協議しました。

3月3日 (火)   定例理事会

2月11日 (水)   ふくまつり・表彰式

南風泊市場周辺にて「ふくの日」に協賛してお祭が開催されました。
ふく鍋や水産物の安売りなどが行われ、たくさんのお客様で賑わいました。

それにあわせて組合マークの最優秀作品、優秀作品、佳作の表彰式を行いました。

  • ふくまつり・表彰式の画像1
  • ふくまつり・表彰式の画像2

2月9日 (月)   ふくの日

下関ふく連盟の恒例行事で、市内恵比須神社に天然とらふぐを奉納し、豊漁・航海安全・業界発展を祈願しました。

  • ふくの日の画像1
  • ふくの日の画像2

2月7日 (土)   市場見学・懇談会

神戸大学・佐賀大学・流通経済大学・北海道大学・酪農学園大学・水産大学校の農水関係の先生方が唐戸市場を視察され、下関市市場課担当者、当組合役員と流通や下関市における市場の問題について懇談しました。

2月3日 (火)   理事会

1月31日 (土)   唐戸魚市場(株)、仲卸組合、買受人組合 合同新年会

唐戸魚市場(株)の主催で、当組合員と下関漁港水産物買受人組合員との合同新年会が催されました。

1月20日 (火)   組合マーク選定

1月15日に募集を締め切った組合マークの選定を行いました。
70点以上の応募作品が寄せられました。

1月19日 (月)   養殖ふぐ協議会

唐戸魚市場(株)に養殖ふぐ取り扱いについての要望を伝え、協議しました。

1月10日 (土)   養殖ふぐ会議

1月4日 (日)   南風泊市場初セリ

ページトップ