TOP > 「下関ふく」が地理的表示(GI)登録されました!

お知らせ

「下関ふく」が地理的表示(GI)登録されました!

gi

 下関唐戸魚市場仲卸協同組合は「下関ふく」というブランド名を「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)」に基づいた名称(GI) として農林水産省に登録申請していたところ、平成28 年10 月12 日に登録されました。全国で19 産品目、水産物では初めての登録です。

 全国唯一のふぐの専門市場である下関市南風泊市場に全国から集荷されたトラフグは、当組合所属の仲卸に販売されます。私たち仲卸はそのトラフグを活きたままの状態で永年の磨き上げられた有毒部位を的確に取り除く高度な除毒技術により最高品質の「みがきふぐ」として加工処理します。私たちは確かな目利きと最高の技術により、安心・安全な「みがきふぐ」を生産し、全国のふぐ料理店及び流通業者さらには消費者にお届けしています。

 つまり「下関ふく」は下関で漁獲されたり、養殖されたりしたトラフグを意味するのではなく、下関市南風泊市場に集荷された国産の天然・養殖トラフグを当組合の組合員が先述の方法で活かし込み及びみがき処理したものをこのように呼びます。ですから○○県産などの産地ブランドとは異なります。

 当組合はこの「下関ふく」という名称を、「地理的表示保護制度」に登録し、私たち仲卸だけでなく漁業者や養殖業者、関連産業の発展、ひいては需要者の利益となるような取組みを進めていきたいと考えています。

GI(地理的表示)とは

平成26 年6 月に制定された、長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品の名称を知的財産として保護する制度。

ページトップ